東京を旅した ①浅草に向かう途中、かっぱ橋道具街、東本願寺、浅草寺周辺を歩きまくってみた

東京

東京のみならず日本を代表する観光地、浅草を散歩。まずは、浅草寺に向かいながら途中の観光スポットに寄り道をしてみた。

滞在日:2020/3/20

かっぱ橋道具街

コック姿の巨大なおじさんがビルの上にそびえている。このスタイルは、新宿歌舞伎町のゴジラより、こっちが先。

ここが夢屋橋交差点にある、かっぱ橋道具街南側入り口。

吊りポスターが河童だ。

調理、厨房用品、食器を取り扱う店舗がおよそ170軒軒を連ねている。

土鍋や茶碗など。

とある店舗の店頭にある陶器の河童。

こういうのもある。かっぱ河太郎像。

黄金だ。何がどうなってこの見映えに着地したんだろう。面白いけど…

かっぱ河太郎像の碑がある。

外国人にも人気な食品サンプルの店もここにはある。

いろいろな種類の食品サンプル。

クレープや海鮮丼、寿司。

中華料理店の店先に置いてあるようなディスプレイがたくさんある。

ケーキだってある。

これも食品サンプルです。

本山東本願寺

かっぱ橋道具街の東側横に本山東本願寺がある。

浄土真宗東本願寺派の本山であり、かなり巨大な寺院。

開放されている本堂。

朝には読経や法話があるとのこと。

浄土真宗の宗祖、親鸞聖人御像。

本願寺中興の祖、蓮如上人御像。

こちらは東門。

雲呑麺 大和 稲荷町本店

開店時間ちょっと前に偶然通りかかった時、10人ほど並んでいたため釣られて入店。

白だしチャーシュー特製雲呑麺を注文。味は並ぶだけはあった。

ここがある浅草通りには、評価の高いラーメン屋が集まっているな。腹を満たして浅草寺に向かう。

浅草エリアを散策

東京だけでなく日本を代表する観光地、浅草。

雷門通りを進む。

六区ブロードウェイ通りに繋がるすしや通り。

六区の代表的なビル。

六区ブロードウェイ通りの風景。

新仲見世のアーケード。しかし、浅草は至る所にアーケード商店街があるな。

ホッピー通りの前で激しい人力車の呼び込み。

東に進むと仲見世に繋がる伝法院通。

伝法院通沿いにある鎮護堂。火防、盗難除の守護神として知られる。

水子地蔵尊。地蔵菩薩は、亡くなった子どもたちを救済して下さる仏さまである。

スターの広場の手形

テレビで忘れた頃に取り上げられ、いちどは訪れたいと思っていた場所がここにある。浅草公会堂の前庭。

そこには、芸能人の手形が集められたスターの広場がある。

浅草には、もう数十回も来ているが今回思い出して初めて訪れてみた。

やっぱり探してしまうビートたけしの手形。

そして、浅草寺へと向かう。

今回の締め

浅草寺だけでなく周囲にも魅力的な寄り道スポットがたくさんあった。天気も良く清々しい散歩ができた。