マレーシアを旅した① クアラルンプールに到着、アロー通りのグルメと夜のペトロナスツインタワーを観光してみた

マレーシア

特異な形状で興味を引くツインタワー、本物を見たかった。そしてグルメも味わいたくマレーシアの大都市クアラルンプールを訪問した。

滞在日:2017/8/11~14

空港からクアラルンプール市街地に向かう

クアラルンプール国際空港に到着。

クアラルンプールの中心地KLセントラル駅に、KLIAエクスプレス(特急列車)で向かう。だいたい30分前後。

KLセントラル駅に到着。いい感じの賑わい。

マレーシアなビジュアル。

最大の繁華街があるブキッ・ビンタンにモノレールで向かう。

最大の繁華街ブキッ・ビンタンのアロー通り屋台街で夕飯

ブキッ・ビンタン駅に到着。

街に出てみると、確かに大都会。

夕方のアロー通り屋台街。徐々に人が増えていく。

なんとなく選んだ店で、ぶっかけご飯を注文。近くのドリンク店でヤシの実ジュースを購入して夕飯を食べた。

食べ終わる頃には、だいぶ賑わっている。

せっかくなので、マレーシア風焼き鳥のサテを食べてみた。

食後の散歩でペトロナスツインタワーの夜景を見に向かう。

夜のペトロナスツインタワー

見えてきた。本物だ。

近づいて行く。

圧巻の夜景。マレーシア国旗と一緒に。

周囲の風景。

下から見上げる。きらきらしている。

さらに、真下から見上げる。

内部に入ってみる。

巨大な吹き抜けになっていて、低階層にはショッピングモールがある。

そばのビルもユニークな外観。カラフルだ。

今回の締め

初日から、マレーシアグルメとペトロナスツインタワーの夜景を楽しむことができた。明日は、チャイナタウンとツインタワーの展望台を観光。楽しみだ。