秋田を旅した② 秋田市街地や歴史探索で久保田城を観光してみた

秋田

秋田、東京で生活していると中々向き合うことのない街。1泊2日で角館の武家屋敷と秋田市内を観光してみた。今回は秋田市内の旅行記1日目。 久保田城跡へ行ったり、きりたんぽを食べに行く。

滞在日:2019/7/6

秋田市に到着

なまはげ押しー

和な感じ

らしさ全開

おとうさん、MASARUなディスプレイ

建物が新しいー

秋田のアーケード

なまはげちゃんのお出迎え、かわいいじゃないか

気になっていた秋田市のどローカルな百貨店 木内

週3定休で10時ー5時営業、来店し難いぞ

中に入り、直進、直進、直進、ん?

二階や地下に行く手段が無い!

Uターンして確かめるも、やはり無い!

店員さんに確認するとこのフロアだけだと

外観、二階以上には何があるんじゃいっ!

深入りはよそう、それぞれには事情があるだろうから

でも雰囲気は好きだな 地元にあった今はもう無いローカルな百貨店を、思い出した。。

さて、城に向かうぞ、秋田市だと久保田城だっ

おっローカルなものを売ってるのか

秋田ではメジャーな軽食、ババヘラアイス

高知のアイスクリンみたいなやつか

気温29度で歩き廻って喉が渇いたし、一つ買ってみるか

おばあさんが盛り付けていく

バラになってる、もうアートだな

クリーミーではなく、シァーベットな食感

ストロベリーとバナナ味

さあ、久保田城へ

久保田城跡がある千秋公園の案内図

本丸へと続く階段を登る

本丸の正門となる久保田城表門

なかなか重厚な門構え、この門を通り抜けると

本丸跡、今は広場になっている

そのそばには、最後の藩主 佐竹義堯公銅像

さらに進むと‥

出ました、御隅櫓。ここは天守や石垣の無いちょっと珍しい城。やっぱり、これに登らないときた意味が無い!

内部では久保田城の模型や佐竹氏に関する解説を展示しています。

秋田美人のポスター

そして、展望室からの眺め

天気も良く、素晴らしい!

最後は、佐竹資料館にも寄って久保田城見学は終了。

ここでも、佐竹氏関連資料の展示と秋田の藩政時代を紹介。

夕食にきりたんぽ鍋を食べに行く

秋田の郷土料理が食べられる無限堂さんへ向かう

秋田に来たら、きりたんぽ鍋と稲庭うどん。
きりたんぽ、はじめて食べた。もちもちで鶏肉とセリ、舞茸と合ってうまい!

食後の運動に夜の街を散歩。

すずらん通り‥

赤れんが郷土館‥

新政‥このあたりが秋田の歓楽街か。。

ノストラジック!

ここまでの締め

はじめての秋田、想定以上に見どころあります。明日も楽しみ!